顎ニキビの市販薬 日本一詳しく調べたサイト

あごニキビを治すためのセルフケア

ニキビの原因となる部分を対処してあごニキビを治すセルフケアについてお伝えします。

 

 

01 洗顔で毛穴の汚れを取り出す

 

洗顔は朝と夜に必ず洗顔料を使って泡立てて行うことで、毛穴に詰まった老廃物やニキビの原因となるアクネ菌を除去できるので、必須となります。
まずは毛穴をスッキリした状態で保つことが大切です。

 

おすすめの洗顔料としてはビオレの洗顔料です。
ビオレは低刺激で、毛穴の汚れをしっかりと取り除いてくれるので私はお気に入りです。

 

 

02 保湿保湿保湿!

 

洗顔で毛穴をスッキリしても、保湿しないと乾燥して雑菌が繁殖しやすい状態になっていまします。
そのため、化粧水や美容液などで保湿をしっかりとすることで、肌に栄養を与え、ニキビができない肌にすることができます。

 

私があごニキビを治すのに使った化粧水として効果的だったのは「ベルリアン」という化粧水です。価格は少し高いですが、その分効果はありました。

 

 

03 食事改善

 

ホテチやマクドなどのジャンクフードを避けるだけでもニキビを治すことができます。
その理由としては、ジャンクフードで使われている体には良くない油により体のホルモンバンランスを乱すからです。

 

ホルモンバランスを正常化させるためにも、栄養を考えた食事にすることは非常に大切と言えます。